2013年10月03日

輸入水回り商品について

ご無沙汰しております。
輸入建材の部品の入手が厳しくなってきました
すでに輸入住宅に住んである方も
何かと苦労されているようです
小さな部品ですけど日本事務所が撤退しており施工した会社も
解らなくなっておりKOHLERの修理で行って住宅の修理依頼が
増えてきました・・・

修理依頼があり現場に行きました
施主さんは、セラですと言われてましたがモーエンでした。
これは、分解すれば何とか治せると思いましたが
部品が手に入らないものが有ると、アウトです。
買い替えをお願いしました。

輸入サッシュも全盛期には、日本事務所があり何とか
対応ができていましたが、現状ほとんど撤退しており
部品の入手が難しくなっています。年数的に今からいろんな
ところが痛んでくるので大事なのにって思います。
国産商材に変更は簡単なのですが工事担当者の知識不足で
あきらめている方が多く見かけられます

水回りでも国産部品でどうにでもなるけどこの輸入の品番が
解らないと部品の手配ができない、2社の方から言われて
ネットで遊企画にたどり着かれました
品番なんて関係なくホームセンターで売ってる物で十分修理可能でした。
施主様が純正部品に拘られたので応急処置し米国より取り寄せします。

住宅の躯体の部分でも大工さんと打ち合わせをちゃんとすればどうにでも
なります。日本の大工さんの技術は素晴らしいです。
如何して欲しい、このようにしてくださいと説明してやれば
立派に仕上げてくれます。
現場担当者さん、怖がらずに、チャレンジです、勉強してください
最悪元に戻せばいいだけの話です。

水回りは、よくよく見れば、知れば知るほど
KOHLER 最高です。
KOHLERを使って見てください、良さを実感できます。
おすすめします!!!

ミスターコーラーでした。
posted by ミスターコーラー at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。